「ヤキまわってんじゃねぇか…」。古舘伊知郎が吐露する「時代遅れ」への苦悩と迷い

20210813-%e5%8f%a4%e8%88%98%e4%bc%8a%e7%9f%a5%e9%83%8e%e3%80%90%e4%bc%81%e7%94%bb%e3%80%91  刺激的なプロレス実況で一時代を築き、テレビ朝日「報道ステーション」のキャスターを12年務めた古舘伊知郎さん(66)。昨年にはYouTubeチャンネル「古舘Ch」も立ち上げましたが、登録者数など数字が伸びない中、時代遅れという言葉を突き付けられていると言います。「もう、ヤキまわってんじゃねぇか」という迷い。唯一無二の古舘節を作ったからこその今の世の中とのズレ。苦悩に満ちた胸の内を、生々しく言葉に置き換えていきました…
(撮影・矢内耕平氏)

続きはYahoo:なにわ芸能かわら版